スポンサードリンク
   


デートで手をつなぐタイミングはどこ?!


デート中、手をつなぐにはどうすればいいかお悩みの方へタイミングをご紹介!
今回は 【自己アピールに繋がる手のつなぎ方】 にも使ってください。

観光地・街中

デート 手をつなぐ タイミング観光客や買い物客など人の多い場所でのデートでは、
さりげなく手をつないで歩くことができます。

これは、性からでも性からでもOK手(チョキ)
どちらからでも 『はぐれないように』 という形で、手をつなげます。

また観光地の場合は、雰囲気にのまれて
恥ずかしさなどが緩和され、
普段手をつながないカップルも思いきれたりします。

足場の悪い場所


山や川など、足場の悪い場所で 【支えてあげる】 という意味で、
男性から女性の手を持ってあげるといいでしょう。

足場の悪い場所は、女性は歩くのに必死。
そんな時支えてもらえると、頼もしさを感じることが多いようなので、
男らしさのアピールグッド(上向き矢印)でも使えます。

そして、そのままさりげなく手をつないだまま歩くこともできますよ。

不意打ち小悪魔テク


特に手をつなぐ場所でもないのに、不意打ちで男性の手を握るという小悪魔テクニックがあります。

油断している男性は、突然ひょこっと手をつながれると 『ドキッ』 とします。
もちろんそれを狙っているわけですから、
ニコッと笑ってそのまま手をつないで歩くといいでしょう。

甘えられている感じが、男性の心を掴む手(グー)ようですよ。

このように手をつなぐタイミングで、男性は女性に 【頼れる人】 をアピールでき、
女性は男性に 【守りたい人】 をアピール出来ます。

恥ずかしがらず手をつなぐことで、二人の距離を縮められるといいですね。
posted by 恋愛 at | カップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


リゾートアルバイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。